ここから本文です。

ニュース&トピックス

岩手県および岩手県警察への『備蓄用飲料水の贈呈式』を行わせていただきました!

みちのくコカ・コーラボトリング(株)は、岩手県および岩手県警察に対して、災害時の備えとして“備蓄用飲料水”を贈呈させていただくこととし、1月16日(金)、岩手県庁にて『備蓄用飲料水の贈呈式』を開催いたしました。

東日本大震災の際は、被災地において飲料水の確保が大きな課題となっておりました。また、近年の集中豪雨による土砂災害など、自然災害に対する備えの見直しが各地で進められる中、私たちみちのくコカ・コーラも、地元企業としてそのお役に立てられればと考えております。その一助となるよう、備蓄用飲料水の贈呈をさせていただきました。

【日 時】
2015年1月16日(金) 11:20~11:35
【場 所】
岩手県庁3階 第一応接室
【贈 呈】
「森の水だより」2Lペットボトル(1ケース6本入り)
 ◆総受領数 7,180ケース、43,080本
 ・岩手県 420ケース、2,520本
  (うち児童福祉施設へ320ケース、1,920本配分)
 ・岩手県警察本部 500ケース、3,000本
 ・市町村及び消防本部 6,260ケース、37,560本


贈呈式の様子。岩手県知事 達増 様、岩手県警察本部長 田中 様をはじめとし、多くの県庁職員および報道関係者のみなさまにご臨席いただきました。


当社 代表取締役社長 谷村 広和のごあいさつ。


目録贈呈後の記念撮影。(左より、岩手県警察本部長 田中 様、当社 谷村 社長、岩手県知事 達増 様)


岩手県知事 達増 様のごあいさつ。


岩手県警察本部長 田中 様のごあいさつ。


贈呈式終了後の懇談の様子。本年はコカ・コーラのレギュラービンが生まれて100周年ということもあり、レギュラービンにまつわる豆知識や昔話などについてお話されました。

自然災害による甚大な被害が発生しないことを祈念しますとともに、地元企業として地域の皆様に親しまれ、信頼していただけるよう、より一層努力してまいります。

今後ともよろしくお願いいたします。