ニュース&トピックス 2021年|みちのくコカ・コーラボトリング株式会社
  ここから本文です。

ニュース&トピックス

美しい海を次の世代に!「令和3年度 春の海ごみゼロウィーク in 岩手 キックオフイベント」が開催されました!

2021年5月31日

5月29日(土)、岩手県釜石市の根浜海岸において、「令和3年度 春の海ごみゼロウィーク in 岩手 キックオフイベント」が開催されました。岩手県や「海と日本プロジェクトin岩手」実行委員会などの共催によるもので、当社も協力企業としてサポートさせていただき、各会場でドリンクを提供しながら、従業員も清掃活動に参加いたしました。

この「海ごみゼロウィーク」は、世界的な問題になっている「海洋プラスチックごみ」をなくしていこうと、5月30日(日)の「ごみゼロの日」から6月8日(火)の「世界海洋デー」まで、全国で展開されている運動週間です。情報発信を通じて海洋ごみの普及啓発を図り、岩手県では昨年秋に続き2回目の開催となりました。


イベントには、地元のボランティア団体「根浜あおぞらパーク実行委員会」や市民など約100人が参加。途中から悪天候となり時間を短縮しての清掃活動でしたが、「海ごみ」問題への関心を高めるイベントとなりました。

また、閉会後には、会場から生中継をしていたIBC岩手放送様のラジオ番組へ当社従業員が出演し、「海ごみ」問題やPETボトルリサイクルに関するコカ・コーラ社の取り組みをご紹介いたしました。


「海ごみ」問題の根本の解決を目指すには、絶対にポイ捨て/散乱させずリサイクルに回すことを一人ひとりが守ることが大切です。こうした啓発活動とともに、コカ・コーラシステムでは、使用済みPETボトルを回収し、新たにPETボトルとして再生する「ボトルtoボトル」を推進し、100%リサイクルPETボトルの導入を拡大しています。

当社は、ひとりでも多くの方に正しい認識を持っていただき、より良い循環型社会が実現できるよう、引き続き地域のパートナーの方々と協働して取り組んでまいります。