ここから本文です。

ニュース&トピックス

ユニバース×みちのくコカ・コーラボトリングの共同企画「奥羽山脈の自然が育む水資源を守る活動に参加しよう!」キャンペーン寄付金贈呈式を開催いたしました!

2020年12月10日

12月10日(木)、当社本社において、株式会社ユニバース様との共同企画「奥羽山脈の自然が育む水資源を守る活動に参加しよう!」キャンペーンにより集められた寄付金の贈呈式を行いました。


このキャンペーンは、2020年9月28日(月)から2020年11月30日(月)までの期間、ナチュラルミネラルウォーター「い・ろ・は・す 515/555mlPET」全製品を対象として、ユニバース全店57店舗の店頭で展開いたしました。期間中の対象製品1本ご購入につき2円が、豊沢川土地改良区へ寄付され、「い・ろ・は・す」の水源を守るための環境保全活動などに役立てられます。

キャンペーン実施の結果、寄付金額は448,896円となり、株式会社ユニバース 代表取締役 COO 三浦 建彦 様から豊沢川土地改良区 理事長 久保田 泰輝 様へ目録が手渡されました。なお、同様のキャンペーンは今年で3年目となり、このたびの寄付を含めたこれまでの合計金額は1,112,162円となります。


その後、三浦COOからは「水という資源は人間にとってかかせない資源。この水を守り、次の世代へ持続させていくために、今後も継続して活動していきたい」とごあいさついただきました。

また、当社谷村社長は「地域のみなさまへ飲料とともに安心・安全や笑顔をお届けできることは、大変心強く、意義あること。引き続き協働してこうした社会貢献に取り組めれば」と力を込めました。


これに対し、久保田理事長からは「水と緑に囲まれたまちを永続させていくことが私たちの使命。今回の寄付に感謝し、今後も植樹や清掃活動に取り組んでいきたい」と感謝のお言葉をいただきました。

当社は、今後もこうしたキャンペーンなどの実施を通じて、地元の自然の恵みである「い・ろ・は・す」のおいしさを多くの方々に楽しんでいただきながら、いつまでも豊かな自然を守っていけるよう、地域のみなさまと協働して環境保全に取り組んでまいります。