ここから本文です。

ニュース&トピックス

ILC東北誘致実現を応援!みちのく共生会から岩手県ILC推進協議会へ寄付金を贈呈いたしました!

2020年10月14日

10月13日(火)、当社の(サプライヤー)で構成する「みちのく共生会(会長: 髙𥔎 精康 [東罐興業株式会社 相談役]、会員: 130社)から、岩手県ILC推進協議会(会長: 谷村 邦久 [盛岡商工会議所 会頭、当社 代表取締役会長])へ寄付金20万円を贈呈いたしました。

このたびの寄付は、ILC(International Linear Collider、国際リニアコライダー)の東北誘致実現に向け、その活動がさらに前進するようにと行うものです。、2013(平成25)年から岩手県ILC推進協議会への寄付を始め、今年で合計1,363,000円の贈呈となります。


贈呈式では、みちのく共生会を代表し、東罐興業株式会社 東北営業所長 池田 真一 様から、岩手県ILC推進協議会 谷村会長へ、目録が手渡されました。

その後のごあいさつで池田様は「ILCによって、東北地区の企業が大きなビジネスチャンスを得ることになる。コロナ渦で先行きの見えない状況だが、ILCの東北誘致をなんとしても成し遂げていただきたい」と述べました。


これに対し谷村会長は「東北にいながらにして日本を代表する力を集結させ発信することは、みちのく共生会にもILCにも共通するものがある。現在、ILCは非常に大事な局面を迎えており、この寄付金を無駄にしないよう、有効に使わせていただきたい」と力を込めました。

当社は岩手県に本社を置く地元企業として、将来この地域で世界中の人々が交流し、新たなイノベーションが創出されるよう、引き続きILC誘致実現を応援してまいります。