ここから本文です。

ニュース&トピックス

青森県平川市との災害協定「災害時における飲料の確保に関する協定」締結式が行われました!

2020年3月30日

3月30日(月)、青森県平川市との間で「災害時における飲料の確保に関する協定」を締結し、平川市役所において締結式が行われました。

この協定は、平川市内において地震、風水害、その他の災害発生時、または発生のおそれがある場合における飲料の供給に関し、必要な事項を定めるものです。なお、同様の協定締結は当社事業エリア(岩手県・秋田県・青森県)では64件目、青森県では18件目となります。


締結式には、平川市長 長尾 忠行 様をはじめ、職員のみなさまにもご臨席いただきました。当社からは、取締役副社長 秋山が出席。冒頭に協定の概要が説明された後、長尾市長と秋山副社長がそれぞれ協定書へ押印いたしました。


その後、長尾市長からは「市では現在、自然災害に備えた避難施設の環境整備や物資の備蓄など、さまざまな防災対策を進めているところ。このたびの協定締結は、防災体制を強化・充実させる上で、この上なく心強いもの」とごあいさついただきました。

これに対し、秋山副社長は「協定締結にあたり、まずは”災害が発生しない”ということを第一にお祈りし、有事の際だけでなく、日頃から飲料と安心を平川市のみなさまにお届けしたい。併せて、平川市のみなさまに、当社製品をより愛着のある飲料としてご愛飲いただければ」と思いを込めました。


当社は、北東北を拠点に事業を展開する地元企業として、今後も地域のみなさまに信頼され親しんでいただけるよう、こうした取り組みを進めてまいります。