ここから本文です。

ニュース&トピックス

5月30日は「ごみゼロの日」!NPO法人グリーンバード様と清掃活動を行いました!

2019年5月30日


5月30日(木)、岩手県盛岡市内において、NPO法人グリーンバード様と清掃活動を行いました。

世界中でプラスチックごみ問題への喫緊の対応が求められる中、ザ コカ・コーラ カンパニーは、2018年初頭、環境負荷の軽減のため、「廃棄物ゼロ社会(World Without Waste)」の実現をグローバル目標として掲げました。

これを受け日本のコカ・コーラシステムでは、40年にわたる容器軽量化による省資源への取り組みや、容器の回収・リサイクルへの取組み等を通じて得た知見にもとづいて、「容器の2030年ビジョン」を設定しています。


このたびの清掃活動は「容器の2030ビジョン」の実現に向けた取り組みの一環で、コカ・コーラシステムが2008年からパートナーシップを組んでいるNPO法人グリーンバード様にご協力いただきながら実施しました。

グリーンバード様にとっては、盛岡市での活動実施は初めてとのこと。お互いにとって、とても良い機会となりました。


盛岡市の大通り周辺を歩いていると、沿道にはあまりごみは見られないものの、なかなか人目につかない塀とビルの間などにはかなりの量があることを発見。

缶、ビン、PETボトルや弁当の容器、たばこの吸殻、雑誌など、袋4つ分のごみを拾うことができました。


持続可能な地球環境のために、この地域のみなさまにコカ・コーラ社製品を楽しみながら環境負荷の軽減を意識してもらえるよう、当社はこれからも美化活動や啓発活動を実施してまいります。