ここから本文です。

ニュース&トピックス

「アクエリアス クエン酸スパークリング北東北Bリーグ応援ボトル缶」発売!Bリーグ「青森ワッツ」との製品発表会を開催いたしました!

2019年5月20日

5月17日(金)、モルトン迎賓館 青森において、5月13日(月)から発売開始となった新製品「アクエリアス クエン酸スパークリング北東北Bリーグ応援缶」の製品発表会を開催いたしました。


この製品は、パッケージに青森ワッツをはじめとする北東北3県のプロバスケットボールチームのロゴをデザインしており、各県で販売された売上に対し1%をそれぞれのチームの活動資金として寄付するものです。2017年5月より発売開始し、同様に寄付を行っていた「スプライト 北東北Bリーグ応援デザイン缶」と差し替えるかたちでの販売となります。


製品発表会には、青森スポーツクリエイション 代表取締役社長 下山 保則 様のほか、青森ワッツ キャプテン 門馬 圭二郎 選手にもご同席いただきました。当社からは、青森営業部長 兼 青森第一地区統括の工藤が出席。

当社 工藤からは「このたびの新製品により、さらに販売を強化しながら、より多くの支援を継続する。みなさまと一丸となって北東北を熱く盛り上げたい」とごあいさついたしました。


これに対し、下山社長からは「みちのくコカ・コーラボトリング様には、チーム発足当初から支援をしていただき、感謝している。これからもみなさまに応援していただけるよう、チームとして努力していきたい。ブースターのみなさまをはじめ、県民のみなさまにも飲んでいただき、青森ワッツの応援をしていただけると嬉しい」とごあいさついただきました。


また、試飲された門馬選手からは「ほどよくすっぱくて、さわやかで飲みやすい。クエン酸も入っているので、夏に向けて、良い水分・栄養補給になる商品。試合の合間や運動中にも飲みやすい」とコメントをいただきました。


当社はこれからも、清涼飲料の製造・販売を通じて地域のみなさまに楽しさをお届けできるよう、さまざまな製品やキャンペーンの展開を継続してまいります。