ここから本文です。

ニュース&トピックス

「平成30年度 みちのくコカ・コーラグループ 入社式」を開催いたしました!

2018年4月2日

4月2日(月)、当社本社社屋において、「平成30年度 みちのくコカ・コーラグループ 入社式」を開催いたしました。


今年度の当社グループの新入社員は5名。みちのくコカ・コーラボトリング(株)へ4名、みちのくキヤンテイーン(株)へ1名の新入社員を迎え入れ、グループ合同での入社式といたしました。

また、新入社員と同じく4月1日付けにて、当社では初めてとなる外国籍の社員も中途採用として迎え入れました。来たる国際的なイベントや増加するインバウンドに対して、多様な視点で事業を展開し、地域を盛り上げてまいりたいと考えております。


式の中で谷村社長からは「当社の一員になったと同時に、日本中の、世界中のコカ・コーラの一員なった。北東北の地域のみなさまの期待に応え、安心・安全な製品を届けながら、信頼され愛される社会人になって欲しい」と力強いエールが送られました。


これを受け、新入社員代表として峠舘夢翔さんは、「未熟でご迷惑をおかけすることもあるかと思うが、みなさまのご指導を仰ぎ精一杯努力する覚悟。将来"社内で一番コカ・コーラが似合う女性"を目指し、責任と誇りを持って取り組みたい」と決意を述べました。

また、ブラネン・ウィリアムさんは「地域のみなさまの生活の中に、コカ・コーラがより身近に感じられるようにしていきたい。従業員にはいろいろな文化や考え方を共有できれば」と抱負を語りました。


新入社員は、1週間の研修を終えた後、各配属先での業務が始まります。

時には地域のみなさまへご迷惑をおかけしてしまうこともあるかもしれませんが、一歩ずつ成長してまいりますので、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。