ここから本文です。

ニュース&トピックス

みちのくコカ・コーラプロダクツ(株)花巻工場にて清涼飲料製造施設増設工事の起工式が開催されました!

みちのくコカ・コーラボトリング(株)は、グループ会社であるみちのくコカ・コーラプロダクツ(株)の花巻工場において、新製造施設を増設することといたしました。これに伴い、3月23日(月)、花巻工場にて増設工事の起工式を開催いたしました。

新製造施設は鉄骨2階建てで延べ床面積は約2万平米、施工業者は花巻市の伊藤組様です。2015年12月の完成を目指しております。

新規製造設備としては500mlPET製品で毎時約3万本の製造能力がある製造ラインを導入し、従来花巻工場で製造していた炭酸缶製品とコーヒー缶製品に加え、新たにミネラルウォーターやお茶、スポーツ飲料などのPETボトル製品を製造することができるようになります。

この新製造設備により、当社ではより多くの製品が自製できるようになり、特に地元の水(花巻市豊沢川)を地元の皆様にお届けすることができるようになります。

【新製造施設および新規製造設備について】
新製造施設
 完成予定 2015年12月
 施設構造 鉄骨2階建
 延べ床面積 約2万平米
 施工業社 株式会社伊藤組(岩手県花巻市)
新規製造設備
 稼働予定 2016年1月
 製造タイプ ミネラルウォーター、炭酸飲料、お茶、スポーツ飲料

【起工式について】
日 時 : 平成27年3月23日(月) 9時00分~
場 所 : みちのくコカ・コーラプロダクツ株式会社 花巻工場 (建設現場)


起工式の会場。建設現場の一角に建てられた仮設テントにて、起工式を開催いたしました。当日は雪が舞う寒空の下、ご来賓・関係者約30名の方々にお集まりいただきました。


建設現場となるのは花巻工場西側(豊沢川上流側)の土地。一年後には、ここに新製造施設が建ち、すでに製造が始まり、ここで作られた製品が地域の皆様の手に届き始めている予定です。


起工式の様子。神事は、花巻鎮守 鳥谷崎神社 宮司の稲田様に執り行っていただきました。また、ご来賓といたしまして、花巻市長 上田 東一 様、岩手銀行 取締役本店営業部長 荒道 泰之 様、日本コカ・コーラ株式会社 技術本部副社長ゼネラルマネジャー ティトイ フランシスコ 様にお越しいただきました。


日本コカ・コーラ ティトイ副社長ゼネラルマネジャーによる「斎鎌(いみかま)の儀」。


当社 谷村社長による「斎鍬(いみくわ)の儀」。


株式会社伊藤組 代表取締役 伊藤 智仁 様による「斎鋤(いみすき)の儀」。


当社 谷村社長ごあいさつ。「地元の水で作ることで、地域の皆様により身近に感じ、楽しんでもらいたい」と想いを込めました。


伊藤組 伊藤代表取締役ごあいさつ。工事業者各社を代表し、ごあいさついただきました。


ミネラルウォーター「い・ろ・は・す」の採水地として選ばれ、製造できるようになったほか、コカ・コーラやアクエリアス、綾鷹、爽健美茶など、すでに皆様に親しまれているペットボトル製品を新たに製造することができるようになります。近くをお通りの際は、工事の安全第一を気にかけていただけますと幸いでございます。

これまでも、これからも地域のみなさまと共に―。今後とも、よろしくお願いいたします。