みちのくコカ・コーラボトリング株式会社

News

秋田ノーザンハピネッツへ「アクエリアス スパークリング 北東北Bリーグ応援デザイン缶」の寄付金を贈呈いたしました!" />

2021年5月10日

みちのくコカ・コーラボトリング株式会社(本社: 岩手県紫波郡矢巾町、代表取締役社長: 谷村 広和、以下「当社」) は、秋田ノーザンハピネッツ株式会社(本社: 秋田県秋田市、代表取締役社長: 水野 勇気)が5月9日(日)に開催した「2020-21シーズン 秋田ノーザンハピネッツ ファン感謝祭」において、「アクエリアス スパークリング 北東北Bリーグ応援デザイン缶」の寄付金贈呈式を行いました。

この取り組みは、昨年から発売している「アクエリアス スパークリング 北東北Bリーグ応援ボトル缶」の各県ごとで販売された製品の売上に対し、1%がそれぞれのチームの活動資金として寄付するものです。

このたびの贈呈式では、2020年5月1日から2021年4月30日までの期間分として、寄付金248,551円の目録パネルを、当社 秋田営業統括部長 佐藤から、秋田ノーザンハピネッツ株式会社 代表取締役社長 水野 様へ贈呈いたしました。

寄付金贈呈式概要

当社 秋田営業統括部長 佐藤 茂正 コメント
「当社は、製品を通じて売上の一部を寄付させていただくという取り組みを2017年より行ってきた。秋田県を熱く盛り上げていただいたチームと、これまで製品をお買い求めいただいたファンのみなさまに感謝申し上げる。今後とも継続して、一緒に地域を盛り上げてまいりたい。」

秋田ノーザンハピネッツ株式会社 代表取締役社長 水野 勇気 様 コメント
「みちのくコカ・コーラボトリング様は秋田ノーザンハピネッツ一年目のシーズンからのパートナー。応援缶のほかにもハピネッツ応援自販機などでも売上金の一部を寄付いただいている。この場をお借りして購入いただいたみなさまに御礼を申し上げるとともに、この資金を活用しながらチームを強化してまいりたい。」

当社は引き続き、チームとブースターがひとつになり勝利を積み重ね、ますます秋田県が盛り上がるよう応援し、地域に元気や夢を与え、笑顔を広げる活動に取り組んでまいります。

関連リンク

バックナンバー

お問い合わせ

日本コカ・コーラ お客様相談室のサイトにリンクします。

0120-308509

受付時間 9:30~17:00 (土/日/祝日を除く)

ページトップへ戻る