ここから本文です。

ニュース&トピックス

「フードバンクあきた」への継続的な製品提供を開始!秋田県でのフードドライブをスタートいたします!

2020年2月21日

このたび当社は、一般社団法人フードバンクあきたへ継続的に製品を提供し、フードドライブによる食料支援の取り組みを開始いたします。これにあたり2月20日(木)、秋田県庁において契約締結式を行いました。

このフードドライブでは、当社の在庫となっているコカ・コーラ社製品のうち、賞味期限が迫るなどして販売できなくなったものや、不良在庫となりうるものを、フードバンクあきたへ毎月提供します。なお、フードバンクあきたにおいて、企業からの定期的な食料品の寄付は、今回が初めての事例となります。


締結式には、一般社団法人フードバンクあきた 代表理事 林 多美 様にご出席いただき、当社 執行役員 管理本部副本部長 阿部とで契約書を取り交わしました。


契約締結後のあいさつで、当社 阿部執行役員は「今回の寄付を通じて秋田県内のフードドライブの取り組みがさらに活発化され、地域の支援の輪が広がることを祈っている。今後も”前向き”で”ハッピー”にという経営理念のもと、地域の方々をご支援できれば」と思いを込めました。

また、林代表理事からは「大きなメーカーから定期的な支援をいただけるのはとても心強い。コカ・コーラ社製品がフードバンクに加わることで子供たちの笑顔につながる」と期待を込めました。


当社が今回のような契約を結ぶのは、フードバンク岩手に続き2件目。今後も地域のみなさまのお役に立てるよう、様々なステークホルダーとの協働の取り組みを推進してまいります。

【フードバンクについて】
「フードバンク」とは賞味期限内でまだ食べられるのに印字ミスや箱の破損などで販売できない食品を企業から寄贈したり、また生産者や市民から提供した食料を生活困窮者や児童・障がい者施設などに無償で提供したりする活動やそれを行う団体を指します。フードバンクは全国で広まりつつあります。