ここから本文です。

ニュース&トピックス

ユニバース×みちのくコカ・コーラボトリングの共同企画「奥羽山脈の自然が育む水資源を守る活動に参加しよう!」キャンペーン寄付金贈呈式を開催いたしました!

2019年12月6日

12月6日(金)、当社花巻工場において、株式会社ユニバース様との共同企画「奥羽山脈の自然が育む水資源を守る活動に参加しよう!」キャンペーンにより集められた寄付金の贈呈式を行いました。


このキャンペーンは、2019年10月1日(火)~11月30日(土)の期間、ユニバース全58店舗で取り扱うナチュラルミネラルウォーター「い・ろ・は・す」全製品を対象として展開。対象製品1本ご購入につき2円が豊沢川土地改良区へ寄付され、「い・ろ・は・す」の水源を守るための環境保全活動などに役立てられます。

キャンペーン実施の結果、寄付金額は466,154円となり、株式会社ユニバース 取締役 商品本部長 三浦 建彦 様から豊沢川土地改良区 理事長 久保田 泰輝 様へ目録が手渡されました。


その後、三浦 取締役 商品本部長からは「当社はこの取り組みに賛同し、昨年に引き続き実施させていただいた。今年9月の植樹イベントにも参加させていただいたことをはじめ、今後とも地域に貢献するべく、企業としてできることを実践してまいりたい」とごあいさついただきました。

また、当社 外崎 常務執行役員 営業本部長からは「ここ花巻で採水している『い・ろ・は・す』を通じて、水源の環境保全にお役立ていただけるのは嬉しいこと。北東北に根ざした企業同士、引き続きこうした社会貢献に取り組めたら」と今後のますますの連携に向けて力を込めました。


これに対し、久保田 理事長からは「ここ数年は台風・豪雨などによる自然災害が目立つが、私たちができることは、少しでも自然環境を保護して、安定した水源を確保すること。こうした活動を通じて、将来の子供たちのために、50年、100年先でも安定して水がしっかりと作り出される地域にしてまいりたい。両社のご協力とたくさんのご寄付に感謝申しあげる」と感謝のお言葉をいただきました。

当社は、今後もこうしたキャンペーンなどの実施を通じて、地元の自然の恵みである「い・ろ・は・す」のおいしさを多くの方々に楽しんでいただきながら、いつまでも豊かな自然を守っていけるよう、地域のみなさまと協働して環境保全に取り組んでまいります。