ここから本文です。

ニュース&トピックス

みちのくコカ・コーラボトリング PRESENTS「Bリーグ2019-20シーズン 秋田ノーザンハピネッツホームゲーム 大阪エヴェッサ戦」が開催されました!

2019年10月7日

10月6日(日)、CAN☆アリーナにて当社冠試合となる「Bリーグ2019-20シーズン 秋田ノーザンハピネッツホームゲーム 大阪エヴェッサ戦」が開催されました。


試合開始前に行われたティップオフセレモニーでは、秋田ノーザンハピネッツマスコットキャラクターのビッキーにエスコートしていただきながらQooが登場すると、会場が大いに沸き、たくさんの笑顔を見ることができました。


シーズン開幕節2日目となるこの日は、前日の勝利もあって会場内はたくさんの観客で賑わいました。当社は、ますます会場がハピネッツカラー一色になるようにと、応援シートをご提供。観客のみなさまにはこれを掲げながら、秋田ノーザンハピネッツの選手を応援していただきました。


また、会場内で展開した当社ブースでは、「東京2020聖火リレートーチ展示イベント」を実施し、350人以上の方々にご参加いただきました。本物のトーチと一緒に記念撮影しながら、いろいろな角度から興味深く眺めたり、実際の重さを感じたりと、イベントを楽しんでいただきました。


さらに、今シーズンから会場への入場者数を発表する「来場者カウント」を当社演出で実施。シーズンを通して、ホームゲームでしか見られない、選手とコカ・コーラ社製品のスペシャルコラボ映像が会場を盛り上げます。この日の入場者数は3,759人!

試合は70–77で敗れてしまったものの、チームは秋田に元気を届けてくださいました。

当社はこれからも、こうした地元のプロスポーツチームの応援などを通じ、地域に元気や夢を与え、笑顔を広げる活動を続けてまいります。