ここから本文です。

ニュース&トピックス

多彩な東北が、熱い絆でひとつになる。「東北絆まつり2018盛岡」が開催されました!

2018年6月4日

6月2日(土)-3日(日)、岩手県盛岡市内で、「東北絆まつり2018盛岡」が開催されました。


「東北絆まつり」は、東日本大震災の鎮魂と復興を願い、2011年から2016年までの「東北六魂祭」の後継として、2017年に仙台市で開催。

東北の復興をさらに加速させ、地域のより元気な姿を創り上げていくためにも、東北6市一巡開催を目指し、今年は盛岡市で開催されました。

「多彩な東北が、熱い絆でひとつになる。」をスローガンとして、東北を代表する6つの祭りが一堂に会し、これから始まる本格的な夏を前に、熱く盛り上がりました。


盛岡さんさ踊り。


秋田竿灯まつり。


青森ねぶた祭。


仙台七夕まつり(すずめ踊り)、山形花笠まつり。


そして、福島わらじまつり。

さらに、2日目のパレード終盤には、6市の祭りの各団体が入り混じり、盛岡さんさ踊りの囃子に合わせ一緒に踊る光景が見られました。



当社は、こうして地域が盛り上がる瞬間に、みなさまに特別なひとときをお届けするためにも、「東北絆まつり2018盛岡」に協賛させていただきました。

会場の物販ブースなどでは当社製品も取り扱っていただき、みなさまの思い出のそばに寄り添えたことを嬉しく思います。


2日間で30万3千人が足を運び、熱い夏を感じさせる好天に恵まれた「東北絆まつり」は、来年の開催地、福島市に引き継がれます。

8月の各市の祭り"本番"は、迫力や雰囲気も格別ですので、また盛岡市はじめ東北各地に足を運んでいただければと思います。

当社は、岩手に本社を置き、北東北で事業を展開する地元企業として、復興へ着実に歩み、いつまでも地域の元気な姿が見られるよう、こうした地域の祭りやイベントなどをサポートしてまいります。