ここから本文です。

ニュース&トピックス

盛岡駅前広場に目を惹くデザインの自販機が登場!「盛岡さんさ踊りデザイン自動販売機」設置披露会を開催いたしました!

2018年4月30日

4月27日(金)、盛岡駅前広場「滝の広場・バスバース」において、「盛岡さんさ踊りデザイン自動販売機」の設置披露会を開催いたしました。披露会には、設置やデザインなどでご協力いただいた盛岡市および盛岡さんさ踊り実行委員会にご出席いただき、地元メディアにもお越しいただきました。


この自動販売機が設置された盛岡駅前広場は、岩手県の玄関口として、ビジネスや観光での国内外の来県者や地元の生活者など、多くの方々が行き交う場所。この地域にちなんだデザインにし、よりこのまちに親しんでいただきたいとの思いから、このようなラッピングを施しました。


除幕の後、盛岡市 商工観光部長 沼田様から「このようなデザインにしていただいたことに感謝。今年は東北絆まつりもあり、県内外から多くのお客様も来るので、盛岡を一層盛り上げ、成功に結びつ付けたい」と、盛岡さんさ踊り実行委員会 副実行委員長 企画業務宣伝部長 鈴木様から「盛岡さんさ踊りは昨年で40周年となり、今年は新たな1歩。東北を代表するまつりに成長するよう、自販機を通じても宣伝したい」とご挨拶をいただきました。


この自動販売機は、「盛岡さんさ踊り」の太鼓にも使用されている色である赤と黒を基調として、左右の側面にはロゴを大きくあしらいました。正面には、マスコットキャラクター「さっこちゃん」を配置し、盛岡へ来たことを歓迎するメッセージを英語と盛岡弁で記載しています。


披露会の後には、同じく盛岡さんさ踊り実行委員会のご協力を得て開発した、「コカ・コーラ」スリムボトル 地域デザイン みちのくボトルを、通行客のみなさまにお振る舞い。ミスさんさ踊り 吉田様から手渡すと、「可愛いくて素敵!」「私にもください!」など応えてくださり、みなさまにとても喜んでいただけたかと思います。


当社は地元企業として、こうした取り組みなどを通じ、地域が盛り上がり、笑顔になるような仕組みづくりを今後も続けてまいります。