ここから本文です。

ニュース&トピックス

「平成29年度 みちのくコカ・コーラグループ 入社式」を開催いたしました!

2017年4月3日

4月3日(月)、当社本社社屋において、「平成29年度 みちのくコカ・コーラグループ 入社式」を開催いたしました。

今年度の当社グループの新入社員は17名。例年どおりグループ合同での入社式とし、みちのくコカ・コーラボトリング(株)へ10名、みちのくコカ・コーラプロダクツ(株)へ3名、みちのくキヤンテイーン(株)へ2名、みちのく自動販売機サービス(株)へ2名の新入社員を迎えました。

日  時 : 平成29年4月3日(月) 11時00分 ~
場  所 : みちのくコカ・コーラボトリング株式会社 本社
新入社員 : 計17名
         みちのくコカ・コーラボトリング株式会社 10名
         みちのくコカ・コーラプロダクツ株式会社 03名
         みちのくキヤンテイーン株式会社    ・02名
         みちのく自動販売機サービス株式会社  ・02名


入社式には、新入社員17名の他、当社グループ会社の役員ら30名が出席。岩手県内のメディアの方々にもご取材いただきました。

式が始まると、新入社員一人ひとりへ谷村社長より辞令が読み上げられ、社章と記念品が贈られました。


その後の谷村社長からの式辞では、「新しいことを行なう時はいつだって不安があるもの。不安に打ち勝つために、与えられた仕事に自分の意見を持って取り組み、常に笑顔を意識して信頼される人になってほしい」と力強いエールが送られました。

これを受け、新入社員代表として答辞を読み上げた沢里和紀さんは、「小さい頃、コカ・コーラの制服を着て働く社員の姿を見て、憧れたことがきっかけ。地域のためになにができるのかをしっかり考えながら、仕事に取り組みたい」と入社の喜びと感謝を交えながら、これから始まるコカ・コーラ社員としての日々に、力を込めました。


入社式が終わり、メディア取材に応じる新入社員。それぞれの抱負を、緊張した面持ちで記者へ語っていました。


新入社員と当社グループ役員での記念撮影。

新入社員17名は、1週間の研修を終えた後、各配属先での業務が始まり、地域のみなさまにお世話になりながら一歩ずつ成長してまいります。

時にはご迷惑をおかけすることもあるかもしれませんが、その際はご指導ご鞭撻のほど、何卒よろしくお願いいたします。