ここから本文です。

ニュース&トピックス

「フードバンク岩手」への継続的な製品提供を開始!協働した食料支援の取り組みをスタートいたします!

2018年3月8日


このたび当社は、特定非営利活動法人フードバンク岩手へ継続的に製品を提供し、フードドライブによる食料支援の取り組みを開始いたします。これにあたり3月7日(水)、当社本社において合意書の取り交わしおよび報道機関向け発表会を行いました。

このフードドライブでは、当社の在庫となっているコカ・コーラ社製品のうち、賞味期限が迫ったものや、販売することができなくなったものを選定し、フードバンク岩手へ提供します。なお、フードバンク岩手への企業からの継続的な食料品の提供は、今回が初めての事例となります。


発表会には、特定非営利活動法人フードバンク岩手 副理事長・事務局長 阿部 知幸 様[写真左]にご出席いただき、当社 執行役員 SCM&トレードマーケティング本部長 川村とで合意書を取り交わしました。


合意書取り交わし後の挨拶で、当社 川村執行役員は「より多くの方々を笑顔にし、生活を明るく楽しく、前向きにするのは私たちの使命。この取り組みを通じて、コカ・コーラ社製品を普段なかなか手に取ることができない方々にも親しんでいただければ」と思いを込めました。

阿部副理事長・事務局長からは「東日本大震災から7年を迎えるが、なかなか生活を再建が難しい方々も中にはいる。企業さんからの定期的な支援がいただけるのはとても心強い。こうした支援の輪がさらに広がっていけば」とご挨拶をいただきました。


当社では、販売エリアである秋田・青森県内においても同様の取り組みを開始できるよう、適宜準備してまいります。今後も地域のみなさまのお役に立てるよう、様々な方々との協働を推進できればと思います。

【フードバンクについて】
「フードバンク」とは賞味期限内でまだ食べられるのに印字ミスや箱の破損などで販売できない食品を企業から寄贈したり、また生産者や市民から提供した食料を生活困窮者や児童・障がい者施設などに無償で提供したりする活動やそれを行う団体を指します。フードバンクは全国で広まりつつあります。